本文へスキップ
HOME 学校だより 学校紹介 学部の紹介 分掌および コーディネート室 研究実績・ 委託事業等
研究部
研究部ニュース

2018年6月号  11月号 2019年2月号  2019年7月号


本校公開授業及び平野五校園共同研究発表会

11月9日(土)午後に「大阪教育大学附属平野五校園共同研究発表会」が開催されます。

それに先立ちまして、午前は本校で支援学校教員及び特別支援教育に関わる先生方を対象に
「公開授業」を実施します。
下記研究主題とも関連しますが、公開授業、授業検討会、研究の方向性についての説明を実施し、皆様からの忌憚のないご意見をいただきながら、今後の取り組みにつなげていきたいと考えています。多くの皆様の参加をお待ちしております。

公開授業案内 PDF

https://pay.f-regi.com/fc/osaka_kyoiku/council/fuzoku_se  
※受付は終了しました

下記研究主題とも関連しますが、公開授業、授業検討会、研究の方向性についての説明を実施し、皆様からの忌憚のないご意見をいただきながら、今後の取り組みにつなげていきたいと考えています。多くの皆様の参加をお待ちしております。

また、午後には「平野五校園共同研究発表会」を属平野中学校で行います。こちらの申し込みも、本校公開授業申し込みページから行います。
五校園案内
  

本校における研究活動

本校研究主題(20192021年度)

「知的障害教育におけるカリキュラム・マネジメントの運用と
                                  キャリア教育の推進」


今年度より新しい研究主題を設定して、研究を進めてまいります。各学部における目指す子ども像を踏まえ、小学部・中学部・高等部と連携して教育課程を検討することを通して、12年間一貫した共通軸を探究しながら「キャリアマトリックス」を作成します。このキャリアマトリックスを実際に運用して教育活動を行っていく中で、教育課程の見直し・検討を図っていきます。定めたカリキュラムが適切かを常に検証し、改定、実施を繰り返し行っていくことでカリキュラム・マネジメントをしていくことになります。この研究については、小学部・中学部・高等部の各学部単位での研究を行います。

ユニット研究・個人研究

特別支援教育の今日的課題に対応するためにユニット研究・個人研究にも取り組みます。本学特別支援教育講座等や本学関係の先生方と共同研究を進めていきます。

ユニット研究・個人研究のテーマは以下の通りです。

【ユニット研究】

 1.知的障害特別支援教育における感覚情報を活用した運動学習

 2.読み・書き障害

 3.インクルーシブ教育推進

 4.どろんこプロジェクト2019

 5.知的障害教育におけるプログラミング学習を活用した論理的思考の育成

 

【個人研究】

 1.音楽科における個のニーズに応じた補足的支援について

 2.絵画から見る子どもの心の成長について

 3.中学部におけるカリキュラム・マネジメントの視点を基にしたキャリア教育の在り方

 4.児童生徒のキャリア能力調査

 5.知的障害特別支援学校における身体性アプローチ

 6.知的障害教育における「特別の教科 道徳」の授業モデルの提案

 7.知的障害教育における身体表現を用いた音楽での取り組み

 

 


 戻る

分掌トップへ

 研究部
 教務部
 進路支援部
 特別支援教育コーディネーター部

Copyright© School of Special Needs Education Attached to Osaka Kyoiku University Allrights Reserved.
このホームページは大阪教育大学附属特別支援学校が作成・運営を行っております。
本ホームページにおけるすべてのコンテンツ(文章、画像および教材その他) の無断転用・複製・修正を禁じます。